*

2014年ラベンダー見頃予想最終回

公開日: : ラベンダー見頃予想

7月になりました。ラベンダーシーズンの到来です。今年はエルニーニョ現象による冷夏という報道がかまびすしかったのですが、いざ蓋を開けてみると、上富良野で6月4日に36.8℃の最高気温を記録したように、猛暑と呼べるような夏になりつつあります。

6月中旬には雨が続き肌寒い日もありましたが、下旬になって再び夏日や真夏日が続いています。では4月から6月までの積算を見てみます。

4.2×30(4月)+13.0×31(5月)+19.1×30(6月)=1,102.0℃

1,130℃まであと28℃となっていますので、7月1日の日平均気温が20℃として、今年の早咲きの開花開始は7月2日となり、平年より3日早かったと断定していいでしょう。

早咲きについたアワフキムシ(2014年7月1日)

一応の基準としているのは北星山(中富良野町営ラベンダー園)。茎が硬くなりつぼみがぶつかり合って、今にも花びらが飛び出てきそうな勢いです。泡の中にはアワフキムシという虫がいるらしく防除をしているラベンダー園もありますが、このように放置しているところもあります。

2分咲きの早咲き(2014年7月1日)

国道沿いにあるとあるホテルのラベンダーは、雪解けが比較的早いことやアスファルトによる照り返しなどで数日早い印象で、2割ほど開花しています。濃いつぼみに薄い花びらが混じったこの状態が早咲きの見頃のピークでしょう。この暑さで一気に開花が進んでいます。

ファーム富田(2014年7月1日)

富田さん。一部開花が始まっています。基準地より半日から1日早い様子なのは標高で説明がつきます。夕方の撮影で逆光でしたが、向こう側に回るのを面倒くさがりました。開花直前のもっとも色が濃い状態です。

早咲きの見頃のピークは今週末(7/5・6)から来週にかけて。来週末から再来週にかけては遅咲きが見頃のピークになります。問題は雨の降るタイミング。予報ではまだしばらく雨は無いのですが、大気の状態は不安定らしく突然の土砂降りに遭遇する可能性はあります。

7月下旬まで残っているかは雨の降り方次第なのですが、他にラベンダーの見頃が続く要因としては、気温が低いことや湿度が低いこと、昆虫による受粉が進まないことなどが挙げられるでしょうか。

7月4日にリポートをお届けし、10日までには渋滞に関する情報をお届けしようと思いますが、今年はご存知のとおり3連休初日に中富、中日に上富がまつりと花火をぶつけてきたので、大渋滞必至です。ラベンダーを見るために富良野に来るわけで、ラベトンに会いたいわけではないのです。富田さんの集客にのっかる形でイベントを開くのは、イベント自体に魅力がないことの裏返しです。

渋滞を解消する方向で知恵を絞り、ソフト面でもハード面でもやってみるべきことはいろいろあるはずで、そこの対策をきちんと取らずに渋滞に拍車をかける方向でのイベント開催に、正直がっかりしています。その中でどのような渋滞回避策が取れるか、表から裏から探ってみたいと思います。

関連記事

no image

過去30年の開花開始日

当サイト・ブログでは早咲きラベンダーが開花し始める日の基準日を7月5日と設定しています。数年間ラベン

記事を読む

no image

2014年ラベンダー見頃予想2回目

今年の春の訪れは桜の開花状況だけを見ると、早かったといえます。旭川での開花発表が5月2日で平年より3

記事を読む

2017年ラベンダー見頃予想1回目

とうとう4月になってしまいました。この冬こそはとサイトリニューアルに着手してきましたが、結局間に合い

記事を読む

no image

見頃予想(11年5月中旬版)

春の農作業は軒並み遅れているようです。雪融けは平年並みだったものの気温が低めに推移したことに加えて、

記事を読む

2013年ラベンダー見頃予想1回目

今回は毎年恒例、エイプリルフールに合わせて行う1回目の見頃予想。というよりこの時点での判断基準は残雪

記事を読む

Comment

  1. ひらた より:

    開花予想楽しみに見させていただきました。
    本当は3連休に向かう予定だったのですが、予定が入り今週末か27日のどちらかしか都合が付きません。
    佐藤さまはどちらがおすすめでしょうか。

    渋滞は覚悟してますので、見頃がどちらかご意見いただけるとありがたいです。

    • さとう@管理人 より:

      ひらたさん、こんにちは。

      この暑さで開花の進行が早まっていることを考えると、今週末の方が確実のように思います。27日ですと雨の降り方によりますが、見頃を過ぎている可能性が今年はあると思います。

      ただ問題は台風8号の進路ですね。ちょうど今週末に北海道へ近づく予報円のようです。逸れてくれるといいのですが。

  2. なかじま より:

    管理人さま
    ご返信ありがとうございます。ご意見に従って、初日に富良野にも足を延ばすことに決めました。当日の天気が恵まれることを期待して、ラベンダー畑を楽しみにしています。

  3. なかじま より:

    はじめまして。こちらのサイトを興味深く読ませていただきました。7月15日に北海道を訪れます。札幌空港11時20分着後、レンタカーで帯広に移動しますが、こちらのサイトを見て富良野にも立ち寄りたく思いました。

    質問ですが、富良野(富田ファーム)にてラベンダー見学をした後、帯広に19時頃までに移動は可能でしょうか?日程的にこの日か、18日の午前中(帯広から空港へ戻る途中になります)のどちらかです。渋滞情報を読むと行かない選択もありということですが、ベストシーズンの富良野を訪れる機会はそうなさそうなので、ご意見を頂ければ嬉しいです。

    • さとう@管理人 より:

      なかじまさん、こんにちは。結論から言いますと、富良野に立ち寄ってラベンダーを観賞するのは十分可能です。

      千歳を正午に出るとして、占冠IC経由で休憩も含めて14:30に富田さんに到着。帯広まで2時間ちょっとですので、富田さんには2時間ほど滞在できると思います。

      15日も18日も平日ですので渋滞することはないですが、直前で駐車場の空き待ちになる可能性はありますので、以下のページの注意報のところを参照ください。

      http://www.f-la.info/blog/visit/jam/1146.html

      せっかくのベストシーズンの富良野ですので、ぜひラベンダーをご覧になりにきてください。よいご旅行になりますように。

News

サイトリニューアルを行っております。ご迷惑をおかけしております。
no image
ラベンダー園最新リポート(18/07/13)

2018.07.13

西日本における豪雨による水害で被災された方々にお見舞い申

no image
ラベンダー園最新リポート(17/08/04)

2017.08.04

8月に入り多くのラベンダー畑では見頃を過ぎ、刈り取りを待

no image
ラベンダー園最新リポート(17/07/28)

2017.07.28

ラベンダーシーズンは最終盤を迎えています。7月上旬から中


    • 2005年4月1日カウント開始日:
    • 114今日の訪問者数:
    • 207昨日の訪問者数:
    • 4244969総訪問者数:
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    メッセージ本文

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Pocket
    • 0 follow us in feedly
ページ上部へ戻る