*

新千歳空港から富良野へ

2011年10月より道東道夕張-占冠間が開通し、特に千歳方面からのアクセスが改善されました。

道東道利用の占冠経由がお勧めルート

千歳-[千歳東IC]-道東道-[占冠IC]-富良野
道東道夕張-占冠間の開通により、富良野地方までの所要時間が短縮されました。お勧めルートです。
千歳東IC-占冠IC間1,800円(普通車)
<参考時間>富良野まで約2時間
  • 千歳東ICまでは道央圏連絡道路(国道337号)が直結しています。
  • 千歳東ICから2kmでキウスPA、さらに15kmで由仁PAがありますが、以降占冠ICで降りるまではパーキングエリアはありません。占冠PAは占冠ICの先にあるため利用できません。
  • 占冠ICを降りてすぐに道の駅「自然体感しむかっぷ」があります。またJR占冠駅前にある「占冠村物産館」も同様の機能を備えています。

自動車道を利用しない場合のお勧めルート

特に長沼町から三笠市にかけて、数箇所で右左折がありますので、カーナビは必携です。

千歳-(国道337)-(道道45)-(道道30)-(道道917)-桂沢湖
<参考時間>富良野まで約2時間30分
  • 道の駅「マオイの丘公園」までは国道337号を北上し、大型貨物の交通量の多い国道234号ではなく、道道45号線から道道30号へ合流。
  • 道央道をくぐってすぐの信号交差点を右折し道道917号へ。クロフォード公園及び隣接のコンビニでのトイレタイムがお勧め。
  • 道央道新千歳空港IC(2013年8月供用開始)-三笠ICの利用と比較して、距離が短いこと、交通量が少ないこと、通行料を取られないことなどがメリットに挙げられます。

その他の気になるルートとその特徴

千歳-(国道337)-[千歳東IC]-[夕張IC]-(国道452)-桂沢湖
炭鉱やメロンで有名だった夕張は、今や全国から応援される街になりました。夕張清水山から富良野までは山深い道になります。
千歳東IC-夕張IC間900円(普通車)
<参考時間>富良野まで約3時間
千歳-(国道36)-[沼ノ端東IC]-[日高富川IC]-(国道237)-富良野
日高道は無料区間。苫小牧以南からはお勧めするルートですが、千歳からは若干遠回りの感あり。苫小牧・道南方面から富良野へのルート参照。
沼ノ端東IC-日高富川IC間無料
<参考時間>富良野まで約3時間30分

道央道を利用する3ルート

札幌からのルートと同じです。この中で三笠IC経由が一般的に利用されてきました。

[三笠IC]-桂沢湖-富良野
千歳ICより2,500円(普通車):<参考時間>富良野まで約2時間30分

[滝川IC]-(国道38号)-富良野
千歳ICより3,500円(普通車):<参考時間>富良野まで約3時間

[旭川北IC]-旭山動物園-富良野
千歳ICより4,650円(普通車):<参考時間>富良野まで約4時間
  • グーグルマップの「地図を埋め込む」機能を利用しています。
  • 道内では市街地を除き一般道は60km/h、高速道は80km/hで計算できます。
  • 新千歳空港からのレンタカー利用を前提に、もっとも利用者の多いと思われるトヨタレンタリースポプラ店を起点にしています。
作成公開日:2005年4月1日


公開日:
最終更新日:2014/03/31

News

サイトリニューアルを行っております。ご迷惑をおかけしております。
ラベンダー園最新リポート(17/06/23)

2017.06.23

2017年最初のリポートになります。枯れが目立つラベンダ

枯れの目立つラベンダー畑

2017.06.13

本来この時期はぐんぐんと緑色を増していかなくてはならない

被災した南富良野町幾寅のラベンダー

2017.05.13

昨年(2016年)は北海道に台風が連続して上陸し、各地に


    • 2005年4月1日カウント開始日:
    • 304今日の訪問者数:
    • 346昨日の訪問者数:
    • 4080899総訪問者数:
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    メッセージ本文

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Pocket
    • 0 follow us in feedly
ページ上部へ戻る