*

「 ラベンダーを育てる 」 一覧

久方ぶりにラベンダーの種を蒔く

2014/06/18 | タネを蒔く

当サイトはタイトルそのままに「富良野」と「ラベンダー」に関する情報の提供を目的に、更新を重ねています。この二つがリンクしている部分と、富良野の話題に関する部分は比較的取り上げてきていますが、ことラベン

続きを見る

切断面でわかる枯れ具合

2011/04/25 | 管理作業

富良野では肌寒い日が続いています。春は三寒四温で暖かくなっていくものですが、感覚的には五寒二温くらいでまだストーブに火は絶やせません。もっともそのうち一気に夏がやってきて暑い暑いと言い出すのでしょうけ

続きを見る

緑枝挿しの結果報告

2011/04/04 | 挿し木で増やす

久々のラベンダーネタです。雪融けが進んでウチのラベンダーもボチボチ顔を出してきました。と同時に放置してあった緑枝挿しの128穴セルトレイも出てきたので、その結果報告です。 普通ラベンダーは挿し木で増

続きを見る

収穫したラベンダーを挿し穂に

2010/07/14 | 挿し木で増やす

パラッと咲いたら刈り取り、というのがラベンダーを収穫する際の目安です。基本的にはドライフラワーの作製が目的です。これよりも収穫が早いとつぼみの充実が不十分で、茎が細いため首が垂れてしまいます。また開花

続きを見る

ラベンダーの緑枝挿し

2009/08/20 | 挿し木で増やす

イングリッシュラベンダーの増殖方法としてもっとも一般的なのが挿し木です。ただ一概に挿し木といってもいくつか方法があって、富良野地方でラベンダーの育苗農家の用いるのは「休眠枝挿し」と呼ばれる方法です。

続きを見る

News

サイトリニューアルを行っております。ご迷惑をおかけしております。

News

サイトリニューアルを行っております。ご迷惑をおかけしております。
ラベンダー園最新リポート(17/06/23)

2017.06.23

2017年最初のリポートになります。枯れが目立つラベンダ

枯れの目立つラベンダー畑

2017.06.13

本来この時期はぐんぐんと緑色を増していかなくてはならない

被災した南富良野町幾寅のラベンダー

2017.05.13

昨年(2016年)は北海道に台風が連続して上陸し、各地に


    • 2005年4月1日カウント開始日:
    • 305今日の訪問者数:
    • 346昨日の訪問者数:
    • 4080900総訪問者数:
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    メッセージ本文

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Pocket
    • 0 follow us in feedly
ページ上部へ戻る