*

ラベンダー園最新リポート(12/07/06)

公開日: : 2012年

今日の書き出しは「季節外れの台風に伴う雨以来、2週間まったく雨がありません」となる予定でしたが、昨日は大気が不安定になり、落雷を伴う局地的な大雨となりました。そして今朝も雲が低くたれ込め、パラパラとにわか雨になったためにどんよりした写真になってしまいました。日中は雲の切れ間から太陽が覗いた時間もありましたが、やはり大気は不安定のようでザーッと雨もありました。

ファーム富田・トラディショナル(2012年7月6日)
富田さんのトラディショナルラベンダー畑。早咲きは開花を初めて見頃のピークを迎えています。1週間もすると早咲きが黒ずんで色を落とすのと同時に遅咲きが見頃を迎えます。

ファーム富田・彩りの畑(2012年7月6日)
富田さんの彩りの畑。まだ3分咲きほどで見頃は来週末から再来週にかけて。奥で毎年ポピーだった一画は、ついに諦めて黄花コスモスにしたようです。ここのシンボルツリーとなっているニセアカシアは、過去に大風で倒れたり落雷が直撃して幹が裂けたりして昔とは形を変えています。落雷に対する注意喚起は最後に。

ファーム富田・ラベンダーイースト(2012年7月6日)
富田さんのラベンダーイースト。トラクターバス1周大人300円。毎時00分、20分、40分発。

北星山(2012年7月6日)
北星山中富良野町営ラベンダー園。白っぽいのはハナモイワでしょう。下から3列くらいは植えられた品種がチグハグです。

彩香の里(2012年7月6日)
彩香の里。駐車場そばに大きなポプラの木があって避雷針の役目をするか。

深山峠(2012年7月6日)
深山峠。すくすくと成長しています、と主張する区画がどこなのか探し歩きましたが見つからず、また嘘の情報を出したかとため息が出ましたが、改めて調べてみると、これまでオーナー園と呼んでいた場所を「オーナー」を取って深山峠ラベンダー園と呼ぶようにしたとのこと。すくすくと成長している今の「オーナー園」は、先日トリックアートの東側と紹介した場所でした。やれやれ。

日の出公園(2012年7月6日)
日の出公園。昨日の雨により土が流されるという被害がまたあったようです。ちょっとしたワインディングロードを山頂まで行こうとしましたが急停止。あまり色が出ていませんが早咲きの区画です。北星山と比べると雲泥の差。

この1週間はいろいろ話題があって、富良野市で33.7℃の最高気温を記録し名寄と並んで日本一になったのは6月30日。この日の夜に十勝岳の火口付近が明るく見えたという通報が警察にあり、これを確認。十勝岳温泉の宿泊施設に注意喚起し、1日未明に計120人が避難。火山性ガスが多く出て火口付近の硫黄が燃えたと思われるということで、噴火も噴火に結びつく兆候も確認されていないということです。北海道新聞の社説にも取り上げられて、関係機関の対応の是非が問われる事態となりました。

さらに昨日の落雷事故。美瑛町美馬牛の四季彩の丘で落雷があり、近くにいた従業員が救急車で搬送される事故がありました。幸い大事には至らなかったようですが、ゴルフ場など毎年落雷により亡くなる方がいます。ラベンダー園でこれまで落雷事故が無かったのは偶然であり、今後いつどこで同じことが起きるかわかりません。

自分の身を守れるのは自分だけです。正しいかどうかはそれぞれ確認していただくとして、私だったらこうするかなという身の守り方。

いきなりドーンということも否定はしませんが、多くの場合前兆があります。急に暗くなる、冷たい風が吹く、大粒の雨が落ちてくる、少しずつ雷の音が近づくなど。ピカッと光ってゴロゴロ鳴り出すまでの秒数を数えて、音の秒速340mを掛ければ距離がわかります。

落雷がありそうだと判断したら、逃げる。建物があればその中へ、あるいは車の中。難しいのは逃げ遅れたときの判断ですが、近くの林に逃げ込む。避雷針になりそうな木があった場合、側撃を受ける可能性があるのでその下には絶対に行かない。

目の前で落雷するなど最悪の場合、動くこともできずその場にとどまる覚悟が必要となるでしょう。足を揃えてしゃがむ。頭を伏せて目を閉じ、耳を押さえてひたすら通り過ぎるのを待つ。神に祈り、仏にすがる。数十秒後、余裕ができたら走って林の中へ。

私も一度登山中に雷雲の中に入ったらしく、無差別爆撃のような恐怖を味わったことを思い出しました。地震・雷・火事・奥さん。ご旅行中の無事故をお祈りします。アーメン。

関連記事

ラベンダー園最新リポート(12/07/20)

ラベンダーを見に来られる方に年間を通してどの日がいいですかと問われたら、私は7月20日と答えます。年

記事を読む

ラベンダー園最新リポート(12/08/03)

先月28日に局地的な夕立ちがあったのに続き、31日から今月1日にかけてまとまった雨となり、特に上富良

記事を読む

ラベンダー園最新リポート(12/06/22)

いよいよ早咲きが色づき始め、今年もラベンダーの季節がやってきました。これから毎週金曜に各ラベンダー園

記事を読む

ラベンダー園最新リポート(12/07/27)

いよいよ富良野のラベンダーは見頃の終盤を迎えます。水曜にパラッとお湿り程度の雨がありましたが見頃度に

記事を読む

ラベンダー園最新リポート(12/05/01)

ここ数日は暖かいというより、暑い陽気が続いています。毎年感じることですが、北海道は春と秋の期間が短く

記事を読む

Comment

  1. ダン より:

    はじめまして。おそらく大渋滞になるであろう今週末に富良野にラベンダーを見に行きます。
    渋滞予想や、駐車場について情報提供いただければと幸いです。

    家族のみの個人旅行でして、以下のようにプランたててます。
    アドバイスいただけますでしょうか?

    <1日目 7月14日>
    羽田空港11:15発 ⇒ 旭川空港12:50着 ⇒ 日産レンタカー旭川空港店13:10頃発 ⇒ 旭山動物園13:40頃着 14:30頃発 ⇒美瑛 青い池16:00頃着 16:30頃発
    ⇒ ハイランドふらの(泊)18:00頃着<夕食>
        
    ふらのぶどうヶ丘公園ライトアップ19:30~21:00

    <2日目 7月15日>
    ハイランドふらの 08:00頃出発     
    彩香の里佐々木ファーム⇒北星山町営ラベンダー園⇒ファーム冨田⇒ポプラファーム中富良野店⇒ラベンダーイースト⇒ファームレストランあぜ道よりみち(昼食予定)

    ⇒ 富良野チーズ工房 
      15:30頃出発

    県道985⇒ 国道38号 ⇒ コスモ石油 北の峰 <給油> ⇒(島ノ下から)<ガソリン残量注意> 県道135 ⇒ 国道452 ⇒ 県道116 ⇒ 三笠IC ⇒ <道央自動車道><札樽自動車道> ⇒ 札幌北IC

    「ファームレストランあぜ道よりみち」は、事前予約は可能でしょうか?

    • さとう@管理人 より:

      ダンさん、こんにちは。
      ちょうど渋滞に関する記事を書いているところでコメントいただいたようです。そちらも参照ください。

      さて、アドバイスとしましては、14日と15日は1年を通してもっとも富良野が混雑する日で交通量も多く、移動にも予想以上に時間がかかると思われます。

      1日目の動物園の滞在時間が短すぎるように思います。ブームは去ったとはいえ、この日にこの時間だけではアザラシを見るくらいで終わってしまう可能性があります。美瑛のバイパス辺りも渋滞気味でしょう。青い池は削ってハイランドへ。時間があればチーズ工房。

      2日目はできればもう少し早く出発してほしいですが、8時出発ならまっすぐ富田さんへ。その後の行動はお任せしますが、提案としては午後から青い池。札幌方面へは旭川鷹栖ICから道央道。当日の富良野から三笠IC経由は交通量が非常に多く避けたほうがいいと思います。

      全体としていろいろ詰め込み過ぎです。ダンさんが想定されている以上に、連休中は移動にも時間がかかります。ラベンダー園も富田さん一本で絞るくらいでいいと思います。

  2. ミィ より:

    12日~13日美瑛、富良野を回ります。
    このサイトを参考させていただいて早咲きと遅咲きが重なる時期を狙ってみました(笑)
    2年振りにラベンダーの香りに包まれたいと思っています。
    お天気だと良いな~。

    • さとう@管理人 より:

      ミィさん、こんにちは。
      遅咲きの開花が始まってラベンダーの濃淡が楽しめる時期です。ラベンダーの香りにたっぷり包まれてください。よいご旅行を。

  3. 横浜のたーちゃん より:

    おはようございます。
    早速の返信有難うございます。

    7月下旬に行った時はラベンダーが刈取りされた後、9月に行った時は4日間雨と富良野に嫌われてるようです・・・
    今年は思いっきり早くしてみました。お天気になる事を祈るばかりです。

  4. 横浜のたーちゃん より:

    はじめまして。
    13日に富良野に行きます。
    ジャガイモの花はまだ見る事ができますか?

    富良野・美瑛に魅せられ今回で9回目になります。
    こちらの情報を確認して、気分は北海道です。

    • さとう@管理人 より:

      横浜のたーちゃんさん、こんにちは。
      意識してじゃがいも畑を見ているわけではありませんが、ウチの隣りのじゃがいも畑は今が盛りと咲いていますので、あと1週間は持つでしょうし、場所によってはこれから咲くところもあるでしょうから、見ることはできると思います。今年もよいご旅行を。

  5. ぺこちゃん より:

     おはようございます。以前、春に富良野を訪れた際、
    そういえばそのようなお話を聞いた気がします。
    がんばって早起きして、混まないうちに見に行きます。
    ありがとうございます。

  6. ぺこちゃん より:

    はじめまして。14日に旭川に降りて 旭山動物園から
    富良野へ入り一泊します。15日にラベンダーを見て
    夕方、帯広で甥と会う予定です。この時期の北海道は
    初めてなので妹と今からわくわくしています。
    こちらの情報でラベンダーの開花予測を楽しみに見ていました。お天気だとよいです。

    • さとう@管理人 より:

      ぺこちゃんさん、こんにちは。
      15日は連休中日ですので富田さんは駐車場空き待ちの列ができますので、十分ご注意ください。富良野泊でしたら朝食前の早朝に行動されることをお勧めします。
      お天気だといいですね。よいご旅行になりますように。

News

サイトリニューアルを行っております。ご迷惑をおかけしております。
no image
ラベンダー園最新リポート(18/07/13)

2018.07.13

西日本における豪雨による水害で被災された方々にお見舞い申

no image
ラベンダー園最新リポート(17/08/04)

2017.08.04

8月に入り多くのラベンダー畑では見頃を過ぎ、刈り取りを待

no image
ラベンダー園最新リポート(17/07/28)

2017.07.28

ラベンダーシーズンは最終盤を迎えています。7月上旬から中


    • 2005年4月1日カウント開始日:
    • 113今日の訪問者数:
    • 207昨日の訪問者数:
    • 4244968総訪問者数:
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    メッセージ本文

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Pocket
    • 0 follow us in feedly
ページ上部へ戻る