*

富良野ラベンダー渋滞回避策(動画)

公開日: : 渋滞対策

今回は、渋滞の最後尾についてから路上駐車までを動画で紹介します。

2012年7月15日に発生し、確認した渋滞が赤線。青線は渋滞回避に選択したルート。

ファーム富田の位置が基線北15号。少し富良野盆地の道路を説明しますと、国道に並行する道路が「線」直角に交わる道路が「号」になります。札幌や旭川市街が何条何丁目と表示されるのと同じです。基線はいわばゼロで、東側に東1線、東2線となり富良野盆地の東端が東9線となります。富良野駅あたりが0号となり、北側に向けては北1号、北2号となります。

地図を見てわかるとおり厳密には30℃ほど右に傾いて交差しています。道路は開拓の歴史と密接に関わっていて、その間隔は300間(けん・約540m)です。今回6号から14号まで移動したので、直線で約4km強となります。通常時の移動時間は信号にかからなければ5分といったところです。

あえて中富良野町役場を横断したのは駐車場がガラガラであることの確認と、仮にここから歩いても20分ほどでしょうから、そのようなアナウンスがきちんと行われていれば利用者もいるでしょう。最後に改めて提案しますが、小学校や野球場などの町で管理している駐車スペースを開放するとか、週末で使用しないのであれば農協などの協力を得られれば渋滞緩和の有力な手段となるでしょう。

路上駐車に関しては、駐禁場所には停めないのはもちろんですが、近隣住民の迷惑になるような停め方や交通の障害になるような停め方は、周囲を見渡し想像力を働かせて避けなければなりません。当ブログでは再三繰り返しお伝えしていますが、路上駐車自体は取り締まりの対象ではありません。堂々と停めてください。

次回は徒歩でファーム富田・彩りの畑まで。渋滞緩和のヒントがここにもありました。

関連記事

富良野ラベンダー渋滞北側から回避編(動画)

1回目は渋滞の状況、2回目と3回目は渋滞の回避方法を紹介しました。今回はもう一つの方法として北側から

記事を読む

08年富良野の渋滞予想

ここ数日富良野地方は真夏日を記録し、北海道らしからぬムシムシとした気候となっています。早咲きの開花に

記事を読む

ファーム富田の駐車場(2014年版)

ファーム富田の駐車場(2011年版)と合わせて参照ください。 富田さんを訪れた際に利用

記事を読む

起きなかった富良野渋滞

渋滞が予想された3連休。中でも中日となる19日の日曜は、ファーム富田の駐車場から最大延べ10km、富

記事を読む

ファーム富田の駐車場(2016年版)

過去に2011年版、2014年版と作成してきましたが、グーグルマップを加工して数字を書き込んだりして

記事を読む

News

サイトリニューアルを行っております。ご迷惑をおかけしております。
no image
ラベンダー園最新リポート(18/07/13)

2018.07.13

西日本における豪雨による水害で被災された方々にお見舞い申

no image
ラベンダー園最新リポート(17/08/04)

2017.08.04

8月に入り多くのラベンダー畑では見頃を過ぎ、刈り取りを待

no image
ラベンダー園最新リポート(17/07/28)

2017.07.28

ラベンダーシーズンは最終盤を迎えています。7月上旬から中


    • 2005年4月1日カウント開始日:
    • 204今日の訪問者数:
    • 301昨日の訪問者数:
    • 4216869総訪問者数:
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    メッセージ本文

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Pocket
    • 0 follow us in feedly
ページ上部へ戻る