*

十勝岳連峰を望むラベンダー園

公開日: : 個性的なラベンダー畑

富良野の風景に欠かせない存在として、噴煙を上げる十勝岳があります。活火山であるこの山は、特に上富良野町民にとっては特別な存在です。また、この十勝岳連峰の姿に魅せられて移住した人も多く、富良野盆地西側から盆地越しに望む景色は素晴らしく、その眺めをウリにした喫茶店やペンションがいくつもあります。
雪を頂く十勝岳
中富良野町営ラベンダー園北星山山頂より撮影

この十勝岳連峰は2,000m級の山脈ですので雲のかかることも多く、必ずしも見ることができるとは限りません。確立として2日あるいは3日に1日でしょうか。ですから富良野の滞在が半日とか1日ではなかなか見ることができないかもしれず、見れたらラッキーくらいに思っていたほうがいいかもしれません。
ここではラベンダー園から十勝岳が望めるかどうかにスポットを当て、各ラベンダー園を評価しています。


◎もっとも間近に望む日の出公園(上富良野町)
日の出公園は小高い丘になっており、その頂上に展望台が設置されていて、そこから望む十勝岳がラベンダー園の中では距離的に一番近い。

◎大雪山系一望の深山峠オーナー園(上富良野町)
十勝岳連峰のみならず、道内最高峰の旭岳が北側に、正面にはトムラウシ山を望め、ぐるり見渡せます。

○ほぼ同じ眺めのファーム富田・中富良野町営・彩香の里(以上・中富良野町)フラワーランドかみふらの
富良野盆地西側に位置し、ラベンダー越しに十勝岳連峰を望めます。高いところからの眺めはお勧めです。

△見えることは見えるかんのファーム(上富良野町)ふらのワイン工場(富良野市)

×ちらっと見えるハイランドふらの・ラベンダーの森(富良野市)

総じて上富良野町からの眺めがいいようです。もっと間近に望むなら温泉がてら、その名もずばり「望岳台」に行かれるといいでしょう。

関連記事

来夏に新たなラベンダー園

とうとう富良野は一面の銀世界、冬本番です。雪のないうちは何だかんだと暗くなっても外仕事に明け暮れてい

記事を読む

被災した南富良野町幾寅のラベンダー

昨年(2016年)は北海道に台風が連続して上陸し、各地に大きな爪痕を残しました。中でも台風10号は上

記事を読む

日の出公園展望台への巡回路

ふもとの駐車スペースから遠く、観光客にとってもっとも「優しくない」ラベンダー園である日の出公園では、

記事を読む

ラベンダー園最新リポート(番外編)

ファーム富田はじめ富良野盆地に位置するラベンダー園の早咲きラベンダーは3分咲きの状態で、今が一番の見

記事を読む

上富良野町内あちこちのラベンダー

ラベンダー発祥の地・上富良野町は町を挙げてラベンダーの植栽に力を入れています。街中や公共施設の花壇は

記事を読む

News

サイトリニューアルを行っております。ご迷惑をおかけしております。
no image
ラベンダー園最新リポート(18/07/13)

2018.07.13

西日本における豪雨による水害で被災された方々にお見舞い申

no image
ラベンダー園最新リポート(17/08/04)

2017.08.04

8月に入り多くのラベンダー畑では見頃を過ぎ、刈り取りを待

no image
ラベンダー園最新リポート(17/07/28)

2017.07.28

ラベンダーシーズンは最終盤を迎えています。7月上旬から中


    • 2005年4月1日カウント開始日:
    • 103今日の訪問者数:
    • 123昨日の訪問者数:
    • 4276172総訪問者数:
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    メッセージ本文

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Pocket
    • 0 follow us in feedly
ページ上部へ戻る