*

7/21?23バーゲンチケット予約は明日から

公開日: : 飛行機・フェリー

ここ数日は夏を思わせる陽気が続き、4月の低温の影響を一気に回復、ラベンダーの見頃も平年並みの7月中旬になると見込まれます。
そんな中、本州から北海道・富良野を訪れる方に朗報です。7月14日以降多客期になり、各種割引運賃の設定がなくなる中、今年(2006年)7月のバーゲンフェア(JAL)・超割(ANA)が7月21日(金)?23日(日)に追加設定されました。この時期はまさにラベンダーのピークです。
東京?札幌線が12,000円、東京?旭川線が13,000円という設定はエアドゥのAIRDOスペシャルに次いで格安な料金です。

この予約が明日から(5月23日?6月1日)になります。
この7月21?23日という期間は富良野を訪れる観光客のピークでもあります。あらかじめいくつかの対策(心構え)が必要となります。


上富良野町日の出公園で行われる「花と炎の四季彩まつり」は2006年7月15日(土)・16日(日)に決定しています。中富良野町町営ラベンダー園及びフラワーパークで行われる「ラベンダーまつり」は現段階では正式決定・発表はしていませんが、同日開催だった昨年の反省から1週ずらして7月23日の開催になった場合、このバーゲンチケットの設定された週末もものすごい混雑になることが予想されます。
ここではこの3日間に限定して、短い時間でいかに有意義に富良野でラベンダーを見ることができるか考えてみます。

レンタカーではなくJR・バス・タクシーで移動
公共交通機関も当然混雑が予想されますが、車での移動は避けたいところです。札幌?富良野間のメインルートである桂沢湖経由はダラダラと渋滞しますし、特にファーム富田周辺は駐車場の空き待ちで大渋滞となります。「1時間待っても前に進まないからあきらめて帰った」という話しもこの時期に起こります。
新千歳空港からなら「ふらの・びえいフリーきっぷ(7,200円)」でラベンダーエクスプレスまたは旭川経由でJR中富良野駅へ。旭川空港からなら「ふらのバス・ラベンダー号」(進行方向左手側に乗車すると車窓から「かんのファーム」「深山峠オーナー園」少し遠くに「日の出公園」を眺めることができる)で中富良野駅前下車、渋滞して動けない車を横目に徒歩で町営ラベンダー園及びファーム富田を訪れることをお勧めします。
宿泊予約はお早めに
富良野での宿泊をお勧めします。一番のメリットはまだ観光客の少ない早朝にラベンダー園にアプローチができることが挙げられます。富良野に宿泊して早朝移動を前提とするならレンタカーの方がいいかもしれません。ただしあまりモタモタしていると満室になってしまいます。旭川や札幌なら満室になるということはないでしょう。
日帰り定期観光バスも一考
各地発着観光バスにまとめています。半日・あるいは1日かけて主要観光スポットをまわれますが、バスも当然渋滞に巻き込まれるため遅延が心配されます。ファーム富田では遠くから歩くように指示されるかもしれませんし、いくつかのポイントは端折るかもしれません。
どこか1ヵ所というならやはり「ファーム富田」
上富良野町民としては「日の出公園」を挙げるべきでしょうが、この時期のファーム富田にはどこもかなわないでしょう。ラベンダーもさることながら「彩りの畑」は必見ポイントです。パンフレットにあるような虹を描くのはほんの半月ほど。その眺めは富良野を代表する景観となっています。

ファーム富田・彩りの畑

この時期の富良野は1年でもっとも輝く季節。思う存分ラベンダーを満喫できることでしょう。バーゲンチケットを有効に活用してよい思い出にしてください。

関連記事

スカイマーク旭川-札幌線

08年春に就航したスカイマーク羽田-旭川航路。動物園人気を当て込んでの開設でしたが、パイロット不足に

記事を読む

no image

東日本フェリーの最期

道内と本州を結ぶ、数多くの航路を開設していた東日本フェリーが、国内のフェリー事業から撤退することが正

記事を読む

no image

さらば東日本フェリー

今年も残すところ一ヶ月となり、外は真っ白となっています。先日は美瑛や占冠で氷点下20度を下回った日も

記事を読む

no image

フェリー予約はネットから

当サイトでは本州各地と北海道を結ぶフェリーの情報を収集し掲載しています。 ⇒ フェリーで向かう北海

記事を読む

no image

非難集まるスカイマーク

当ブログでは以前、スカイマークエアラインズの東京-旭川線就航に際し「あまり好意的には受け止められない

記事を読む

News

サイトリニューアルを行っております。ご迷惑をおかけしております。
no image
ラベンダー園最新リポート(18/07/13)

2018.07.13

西日本における豪雨による水害で被災された方々にお見舞い申

no image
ラベンダー園最新リポート(17/08/04)

2017.08.04

8月に入り多くのラベンダー畑では見頃を過ぎ、刈り取りを待

no image
ラベンダー園最新リポート(17/07/28)

2017.07.28

ラベンダーシーズンは最終盤を迎えています。7月上旬から中


    • 2005年4月1日カウント開始日:
    • 56今日の訪問者数:
    • 153昨日の訪問者数:
    • 4250563総訪問者数:
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    メッセージ本文

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Pocket
    • 0 follow us in feedly
ページ上部へ戻る