*

発生したラベンダー渋滞

公開日: : 渋滞対策

海の日を含む3連休のうち、初日(土曜)と中日(日曜)は大変混雑します。月曜はそれに比べると少し落ち着くというパターンが多く、天候に左右される部分は大きいのですが、1日目と2日目の混雑はほぼ同規模です。

そして今年(2016年)の1日目。

2016年7月15日中富良野交通状況

グーグルマップのキャプチャー画像です。かつては車やバイクを走らせてどこまで渋滞が延びているか確認に行ったものですが、今はこうしてキーボードを打ちながらリアルタイムで富良野や美瑛の交通状況がわかります。

富田さんの第2(仮称)駐車場のおかげで富良野市まで延びるような大渋滞は起きていません。せいぜい中富良野市街までですので、渋滞警報と格下げした予測は間違っていなかったと確認できました。

そして2日目。朝から車の往来が多いような。昼頃確認すると、大渋滞じゃん。

2016年7月16日中富良野交通状況

大渋滞警報発令です。車列がJR鹿討駅を超え学田駅に達しようとしています。昨日の状況からはまったく予測できませんでした。予測が外れた原因はおそらくコレです。

鮮やか花の帯 中富良野・ファーム富田

北海道新聞一面記事です。初夏の風物詩として毎年取り上げられるのですが、よりによって今日って・・・。そういえば過去にも同じことがありました。2012年7月14日放送「出没!アド街ック天国」。この翌日が連休中日に当たり、大渋滞となっています。当時テレビ北海道(テレ東系)の中継アンテナが無かったため、この番組を見れたのは旭川からの電波が届く一部地域だけでした。

この大渋滞のときの動画をアップしていますが、第2(仮称)駐車場のおかげで今後大渋滞が起こらないのであれば削除しなければと思っていたところなので、今日の大渋滞にはちょっと驚きました。

結局渋滞の原因を作っているのは、アジア系外国人でもなく、レンタカーの道外観光客でもなく、札幌近郊や帯広など日帰り圏に在住の道民ということになります。実際札幌ナンバーの多いこと多いこと。旭川市民はまだ富良野に土地勘のある人が多いと思われるため、渋滞の列に並ばずに対応できるでしょうし、そもそもわざわざ連休に来る必要のない距離です。

さて、ここまで渋滞が酷いとアドバイスのしようがなくなるのですが、どうして律儀に1時間も2時間も列に並ぶのか正直私は理解に苦しみます。金曜から3日連続して富田さんを訪れていますが、私は渋滞に巻き込まれません。なぜなら横から行けるところまで行って、もう進めないと思った手前で駐車スペースを探し、車を停めて歩くからです。中富良野市街からでも裏からでも、せいぜい歩いて10分です。

国道上14号交差点(2016年7月17日)

渋滞緩和として取り組んでいる車列の分離。しばらく様子を見ていて直進車がほとんど現れないことに気づきました。よくよく考えればそうですよね。ここに到達するまでにおそらく1時間はかかっていると思われます。ファーム富田に用が無い車はとっくに迂回しているでしょう。待ちくたびれて諦めた車のために設けられた脱落レーンのようです。

国道上14号交差点(2016年7月17日)

その交差点を横から見た図。右にちょっとした空き地があって、十数台停まっていて、まだ十台くらい停められます。ここから歩いていく人がいましたが、はい、これが正解です。歩いて10分、車列に並んでまだ30分はかかると思われます。さらに車で行くと今度は出るに出れなくなるというおまけが付きます。この横(14号道路)はまったく渋滞していません。つまりここまでまったく渋滞に合わずに来れることになります。

ちょうどこのときクラクションが鳴らされて「いいから入れろよ」と怒鳴り声が聞こえました。怒鳴りたくなる気持ちもわかりますが、ちょっと心が冷たくなったので帰路につきました。

明日(7月18日)は例年であれば少し落ち着くのですが。1日目と同じくらいには渋滞するかもしれません。今日見た限りの富田さんの駐車場での対応は、いただけない部分がありました。

(2016年7月17日)

裏から(D地点)来た車に対し、第2(仮称)駐車場が満車のため直進を促し「メロン駐車場の方に行ってみてください」と声をかけていたこと。状況は確認していませんがというニュアンスを含んでおり、責任放棄のように感じました。反対方向からの車に対しても直進を促したときもあって、オヤッと思いました。

昨日「ファーム冨田にラベンダー見に行こうと渋滞に並んで1時間30分以上、満車なので直進してくださーいて係りの人に言われ他に駐車場あるのかと思ったら無くて追い出されただけでした。待った1時間30分は…。もう二度と行かない、富良野ファーム冨田。」というツイートがあったので気になっていたのですが。ツイッターやってれば、こういうときにリツイートって使うんでしょうね。

(2016年7月17日)

C地点。メインの駐車場に向かう通りは歩行者天国のようになっていました。下からも車が来ないところを見ると大型バス以外は通行止めにしていたようです。

(2016年7月17日)

第2(仮称)で誘導していたトミタメロンハウス駐車場。右側は侵入してきた車ですが、停める場所がわからずに立ち往生している状態です。実際停める場所は見当たらず、警備員を置かないために混沌とした状況がありました。こういうときって経営者の質が問われます。駐車場ではよく「一切の責任は負いません」なんて看板がありますが、それは駐車場管理者が最低限の責任を果たしてはじめて言えるだろうと思います。危険を放置して目をつぶっている状況で、町が富田さんとトミタさんの間に入って何らかの策を打つべきでしょう。

来週末にかけて混雑が続きます。グーグルマップの交通状況を確認し、中富良野町市街が緑色なら歩くまでもないのですが、市街地まで渋滞が延びているようであれば、上記のような場所から歩くことも検討された方がいいでしょう。この情報が役に立ち、よいご旅行になりますようお祈りいたします。

関連記事

no image

富良野の渋滞予想2007

早咲きが見頃のピークを迎えている中、遅咲きの開花が始まりました。6月に入ってから高温傾向にありました

記事を読む

no image

富良野の渋滞状況(動画)

半年ぶりの更新になりました。パソコンに向かう時間がなかなか確保できずに、時間ばかり過ぎてしまったとい

記事を読む

起きなかった富良野渋滞

渋滞が予想された3連休。中でも中日となる19日の日曜は、ファーム富田の駐車場から最大延べ10km、富

記事を読む

2013年版・富良野の渋滞対策

今年の曜日配列から海の日に伴う3連休は13-15日です。96年の施行時は7月20日でしたが、03年よ

記事を読む

路上駐車からの徒歩移動(動画)

今回は路上駐車した地点からファーム富田彩りの畑まで。 カッコ内はおおよその駐車可能台数。合計5

記事を読む

News

サイトリニューアルを行っております。ご迷惑をおかけしております。
no image
ラベンダー園最新リポート(18/07/13)

2018.07.13

西日本における豪雨による水害で被災された方々にお見舞い申

no image
ラベンダー園最新リポート(17/08/04)

2017.08.04

8月に入り多くのラベンダー畑では見頃を過ぎ、刈り取りを待

no image
ラベンダー園最新リポート(17/07/28)

2017.07.28

ラベンダーシーズンは最終盤を迎えています。7月上旬から中


    • 2005年4月1日カウント開始日:
    • 112今日の訪問者数:
    • 207昨日の訪問者数:
    • 4244967総訪問者数:
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    メッセージ本文

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Pocket
    • 0 follow us in feedly
ページ上部へ戻る