*

この冬「ふらの・びえい人」になってみる?

公開日: : イベント・花火大会

今年は北海道だけではなく全国的に暖冬傾向ということで、この週末に各地で行われる雪や氷のイベントでも、雪集めに苦労したり雪像が融けだしたりと何かと大変なようです。

富良野地方ももちろん例外ではなく、積雪もやや少なく感じますし気温も高めに推移しています。例年ならこの時期何度かは氷点下20℃を下回って寒いを通り越して「痛い」朝を迎えるものですがまだ体験しておらず、このまま春を迎えてしまうとすると寒い朝は辛いとはいえ何だか物足りなく感じてしまいます。

春から秋にかけては富良野美瑛一帯は、北海道を代表する観光地として多くの観光客を迎えますが、冬となると唯一集客できるのはスキー場のみという状況が長年ありました。

そんな現状を打破すべく、冬の富良野と美瑛の魅力を発信し、体験してもらおうと企画されたのがふらのびえい人になるキャンペーンです。


今回で3度目ということで参加施設も増え、企画もパワーアップしています。様々な特典が用意されていますが、夏には行われていない事業として「無料シャトルバス」が運行しています。雪道の移動の困難さを考えると、特に道外からの観光客に優しい取り組みといえます。

主な無料バスとして

  • 美瑛駅?白金温泉(2月10・11・12・17・18日)
  • 富良野駅?特設会場?万華の湯?寒々村(北の峰)(2月1?28日)
  • 富良野駅?麓郷地区各施設(2月3・4・10・11・17・18・24・25日)

また、冬期間を通してホテルの立ち並ぶ北の峰地区と富良野市街の飲食店街を結ぶナイトシャトルバス(3月23日まで)が運行されています。

これらとJRの「冬のふらの・びえいフリーきっぷ」や「一日散歩きっぷ」を利用すれば、冬の富良野・美瑛の移動は観光客の絶対数の少ないこともあって、夏の渋滞などとは無縁に楽しむことができることでしょう。

参加施設の中に「フラワーランドかみふらの」と「ファーム富田」があります。フラワーランドではアロマキャンドル作りなどの体験を、ファーム富田では温室内でラベンダーを栽培し、この厳寒期にラベンダーを楽しむことのできる富良野唯一の施設となっています。

夏の富良野とはまったく別の顔を持つ冬の富良野で、心温まるイベントがあなたをお待ちしています。

関連記事

no image

ラベンダーまつりの開催姿勢に苦言

中富良野町では毎年北星山町営ラベンダー園を会場に、ラベンダーまつりが開かれます。恒例行事ですし、夜は

記事を読む

no image

花火大会を同日に?なかふVSかみふ

今年の中富良野町で開催されるラベンダーまつりは、7月17日(日)が予定され、上富良野町で開催される第

記事を読む

no image

今年もガチンコな花火大会

今週末富良野地方では2つのまつりが昨年と同じく同日に催され、昨年と同じく1時間ずれて花火が打ち上げら

記事を読む

no image

花火大会は今夏も同日に

今年も富良野各地で行われる祭りの日程が決定しました。 7月15日(土)16日(日):第3回かみふらの

記事を読む

no image

中富良野から上富良野・花火三昧作戦

いよいよ17日(日)にまつりのフィナーレを飾る花火大会が、中富良野町(午後8?9時)及び上富良野町(

記事を読む

News

サイトリニューアルを行っております。ご迷惑をおかけしております。
no image
ラベンダー園最新リポート(18/07/13)

2018.07.13

西日本における豪雨による水害で被災された方々にお見舞い申

no image
ラベンダー園最新リポート(17/08/04)

2017.08.04

8月に入り多くのラベンダー畑では見頃を過ぎ、刈り取りを待

no image
ラベンダー園最新リポート(17/07/28)

2017.07.28

ラベンダーシーズンは最終盤を迎えています。7月上旬から中


    • 2005年4月1日カウント開始日:
    • 27今日の訪問者数:
    • 356昨日の訪問者数:
    • 4268918総訪問者数:
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    メッセージ本文

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Pocket
    • 0 follow us in feedly
ページ上部へ戻る