*

農産物生育状況とラベンダーの見ごろ

公開日: : ラベンダー見頃予想

今日の北海道新聞旭川・上川版によると、春先の低温と日照不足で大幅な遅れが出ていた農産物のうち、水稲は平年並みまで回復したものの、畑作物は依然3日−1週間の遅れが見られる、ということです。

5月下旬以降天候は回復し、気温も平年を上回っていますが、まだ追いつくところまでいかないようです。最近気がかりなのはずっと雨がないこと。週間予報でも雨はなさそうで、その影響もあるかもしれません。

さて、ラベンダーの生育状況ですが、現時点で平年よりは明らかに遅れています。4,5日程度でしょうか。ただ開花までまだしばらくあること、見ごろ期間に多少の幅があることなどを考えると、桜が10日遅れたからラベンダーも10日遅れるということにはならず、ほぼ平年どおりに見ごろを迎えると表現して差し支えないでしょう。

「ラベンダーの見ごろはいつか」という質問に対しては7月中旬とお答えしますが、早咲きは6月下旬(今年は25日以降か)−7月中旬、遅咲きは7月中旬−下旬に見頃となると言えるので、あまり生育の遅れは気にせずに予定を立てて、この期間に富良野を訪れれば十分楽しむことができると思います。今年も素敵なラベンダーに出会えますように。

関連記事

no image

ラベンダー見頃予想2007

富良野地方にもようやく桜の季節がやってきました。いよいよ春本番、カラマツが緑色に萌え、タマネギやビー

記事を読む

no image

早咲き1130℃開花説の検証

1日単位での開花予想をするにあたり、見頃を予想する前の基礎データで、過去のラベンダー開花状況と開花に

記事を読む

リポート(11/07/01)兼見頃予想(6月下旬)

いよいよ7月、ラベンダーシーズンに突入しました。今年は見頃が遅いという情報が多いのですが中には早まる

記事を読む

no image

09年見頃予想(5/22現在)

一昨年から始めた1日単位での見ごろ予想。当サイト独自の取り組みです。富良野のラベンダーの見頃を予想す

記事を読む

11年見頃予想2回目

今月21日に予定していたラベンダーの見頃予想を10日早めて行います。肌寒い日が続いているのに加えて今

記事を読む

News

サイトリニューアルを行っております。ご迷惑をおかけしております。
no image
ラベンダー園最新リポート(18/07/13)

2018.07.13

西日本における豪雨による水害で被災された方々にお見舞い申

no image
ラベンダー園最新リポート(17/08/04)

2017.08.04

8月に入り多くのラベンダー畑では見頃を過ぎ、刈り取りを待

no image
ラベンダー園最新リポート(17/07/28)

2017.07.28

ラベンダーシーズンは最終盤を迎えています。7月上旬から中


    • 2005年4月1日カウント開始日:
    • 47今日の訪問者数:
    • 71昨日の訪問者数:
    • 4339568総訪問者数:
  • お名前 (必須)

    メールアドレス (必須)

    メッセージ本文

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • Pocket
    • follow us in feedly
ページ上部へ戻る